天候と腕と探究心 白川

_MG_0326

早々から始まった田植えもほぼ終わった白石・白川地区。水田に今年もカモメの姿。きれいに草刈りされた畦道に、土手のシシウドが今年も映えるように咲く季節。連日30度の暑い最中、日が西に傾く前に、良夫さんも終盤のササ田植えに取り掛かった。

一年目から密かに研究熱心な横顔を見せていた生産者。白石産ササニシキの認知度をまだまだと捉えながら、圃場の土作り、苗作り、食味の良いササニシキとは何だろうと模索してきた。

2O8A0033

5人で始めたプロジェクト。生産者に共通するのは、その質をさらに高めようと人知れず作業でできる工夫を怠らないこと。打ち上げ花火のような米作りなどない。何十年も培ったノウハウの中から、さらに改善しようと試みる意欲がある。ものづくりを担う生産者たち共通の探究心を、何としても形にしたい。人に評価されてこその米か、口コミで広がる旨い米か。いつも迷い考えながら、確実な作業を続けている。

_MG_0325

_MG_0333

_MG_0340

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

最新記事

「第21回米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」  【都道府県代表 お米選手権】の部〈特別優秀賞〉受賞

「第21回米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」 【都道府県代表 お米選手権】の部〈特別優秀賞〉受賞

4度目の全国コンクール挑戦で2度目の受賞! 11月30日(土)・12月1日(日)の2日間、千葉県木更津市で開催された「第21回...

記事を読む

【第3回みやぎ・大崎耕土『ささ王』決定戦2019】「ささ王」に次ぐ「金ささ賞(2点)」ダブル受賞

【第3回みやぎ・大崎耕土『ささ王』決定戦2019】「ささ王」に次ぐ「金ささ賞(2点)」ダブル受賞

宮城が生んだ「ササニシキ」と「ささ結」2つの銘柄米。その美味しさや品質をさらに広めようと、誕生の地・大崎市の宮城県古川農業試験場にて、今...

記事を読む

11月上旬 越河の棒がけ

11月上旬 越河の棒がけ

各地の甚大な災害に胸を痛めながら、刈り取りを待っていた圃場で最後の棒がけ作業。同じ市内でも作業は他地域より遅い県境の越河地区に冷たい風が...

記事を読む

第41回白石市農業祭 新米試食販売会

第41回白石市農業祭 新米試食販売会

台風19号により被災された地域の皆様に心よりお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。 第41回白石市...

記事を読む

自然乾燥米の脱穀作業 大平

自然乾燥米の脱穀作業 大平

暑い夏の後で、短かった今年の秋。収穫時期を迎える最中、毎週のようにやってきた台風を懸念しながら、脱穀までに時間を要する結果となった。幸い...

記事を読む