10月 白川・良夫さんの稲刈り

_MG_0033

プロジェクト3年目、刈り取りのタイミングを見計らっていた良夫さん。例年よりも成長著しかった今年、台風による強風もあって若干なびいた稲だが、黄金色も輝きを増していた。秋雨を避けて好天の日、「よがったね」とササを刈り取り始めた。
とても繊細な品種、生産者の腕が試される。誕生から50年以上、昭和〜平成を生き抜いた宮城のササニシキ。その可能性をプロジェクトスタートの1年目から探っていた。人知れず研究熱心、プロジェクトの生産者たちを思い遣る人柄。蓋を開けてみなければ分からない毎年の出来栄え、天候次第だが、作業の積み重ねは確実にその味に反映されているだろう。刈り取られた稲藁の何ともいえない香り。秋の乾いた空気が白川にも吹き込み、終盤戦を迎えている。

_MG_0007

_MG_0001

_MG_0065

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

最新記事

ササ2ha栽培へ 白石・福岡

ササ2ha栽培へ 白石・福岡

蔵王連峰を間近に望む鎌先街道沿い。初夏の陽気、好天に恵まれ、初年度から参加する生産者・鈴木健一さんの田植えが進められた。冬場も台風後のワ...

記事を読む

5月下旬 田植え日和続く 白石・大平

5月下旬 田植え日和続く 白石・大平

田植えも終盤の5月下旬、朝から青空が広がる中、白石・大平の村上贇(ただし)さんが晩期栽培のササの田植えに取りかかった。 若苗は3葉...

記事を読む

プロジェクト5年目 今年も旨い米を 白石・白川

プロジェクト5年目 今年も旨い米を 白石・白川

曇り空や雨の肌寒い日が続いた5月中旬以降。久しぶりに天候が回復し、田植えも軒並み早い白石・白川地区の水田には若葉や青空が映し出され、今年...

記事を読む

ササの田植え始まる 白石・斎川

ササの田植え始まる 白石・斎川

田園広がる白石・斎川地区。同地区を中心に広範囲に管理圃場を抱える太齋さん一家の作業が本格化している。数日前から取りかかった田植え、この日...

記事を読む

田植え繁忙期の育苗調査

田植え繁忙期の育苗調査

GWから本格化した田植えの繁忙期、生産者数名が辛うじて集まり、4月後半に播種したササニシキの育苗調査が行われた。ほとんどの生産者が昨年同...

記事を読む