晩秋の越河 棒がけの風景

1711越河2

暦の上では立冬の11月。白石・越河、重雄さんのササニシキの棒がけ作業が終わり、冷たい晩秋の風吹く中、美味しい新米が待ち遠しい光景が広がっています。

市内の他地域と比べても、棒がけしている水田が多い越河地区。プロジェクトの2人が数多く手がける南側はコンバインの作業のため棒がけはあまり見られません。手間と時間をかけ、天日で干した米が美味しいことが、米どころの地域の人々に根付いているのでしょう。

他の水田の稲刈りの合間に、家族で数日かけた棒がけ作業。丁寧で手まめな仕事は、今年もきっとその味に。プロジェクト1年目、本当に美味しかった重雄さんの自然乾燥米。今年は2枚の水田から、皆さんへお届けできる日まであと少しです。国道4号線から見える越河の田園、白鳥が舞い降りる季節を迎えようとしています。

1711越河1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

最新記事

春夏秋冬の料理に地場産ササニシキを 鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋

春夏秋冬の料理に地場産ササニシキを 鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋

創業は元禄元年(1688)。以来、源泉かけ流しの濁り湯で多くの客をもてなし続けてきた木村屋さん。豊富な褐色の湯は長きに渡り薬湯と親しまれ...

記事を読む

畦かえるsnap 第23回仙南地域和牛共進会

畦かえるsnap 第23回仙南地域和牛共進会

朝から強い陽射しが照りつける6月下旬、プロジェクトの古山さんが参加する和牛共進会会場へ。父牛に宮城県有種雄牛をもつ黒毛和牛40頭余りがず...

記事を読む

梅雨空の6月下旬 斎川

梅雨空の6月下旬 斎川

降ったり晴れたり、梅雨空が続く6月下旬。生育調査では今年もどこよりも成長著しかった斎川の圃場で、雄一さんが溝切り作業に取りかかっていた。...

記事を読む

6月 全圃場の生育調査

6月 全圃場の生育調査

6月下旬、今シーズン2回目の生育調査。生産者6人が参加し、全圃場の生育状況を確認した。早々から今年も暑さ厳しい毎日。空梅雨だろうか……日...

記事を読む

手をかけて旨い米を 白川

手をかけて旨い米を 白川

プロジェクトの田植えも最終時期に。5月下旬の田植えで調整していた良夫さんが圃場に苗を運び入れた。昨年までの圃場に加え作付面積を増やし、そ...

記事を読む