溝切り 福岡にて

IMG_0059

梅雨の最中、連日30度とうだる暑さの7月中旬、福岡の健一さんは汗だくで溝切り作業をしていた。潤沢な福岡の圃場も、この1ヶ月で驚くほど苗が成長。どんよりとした曇り空とは正反対に、鮮やかな苗色の光景が広がる季節。畦には今日も山麓から水が勢いよく流れ込む。

IMG_0070

山手の細かい圃場をまわりながら、草刈りや水管理の作業が延々と続く。水はけが悪いというこちらの圃場、健一さんが溝を切り始めると、同じ一枚の水田でも、水を多く含んだところ、少ないところがよくわかった。台風で雨の多かった昨年の反省から、今年はしっかりタイミングを見極めて刈り取りたいところ。去年よりもっと旨い米を……少しぼやいた後で、いつも笑顔の健一さんだ。

IMG_0084

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

最新記事

7月末 全圃場の生育調査

7月末 全圃場の生育調査

5月の田植えから2ヶ月余り、この日は出穂目前の生育調査。竹定規、葉色板、計算機を片手に、全員で全圃場を巡回する。各圃場に着くなり、田んぼ...

記事を読む

日々の管理 白川にて

日々の管理 白川にて

梅雨明けぬ7月下旬、晴れた日は蔵王連峰が望める白川内親も、この季節特有の厚い雨雲に覆われていた。今年は田んぼの乾き具合から溝切りを見送り...

記事を読む

溝切り 福岡にて

溝切り 福岡にて

梅雨の最中、連日30度とうだる暑さの7月中旬、福岡の健一さんは汗だくで溝切り作業をしていた。潤沢な福岡の圃場も、この1ヶ月で驚くほど苗が...

記事を読む

日々の管理 大平にて

日々の管理 大平にて

夏を目前に連日30度を超える7月、贇(ただし)さんが溝切り作業を始めた。先月の生育調査から1ヶ月も経たない時期、分げつ期の苗が一気に成長...

記事を読む

夫婦でつなぐ家業の米づくり

夫婦でつなぐ家業の米づくり

6月下旬、斎川の畦に若い夫婦の姿があった。1回目の草刈りを終えた圃場はすでに草も伸び、そろそろ2回目の作業に入る。溝切り作業を手伝うとい...

記事を読む